暴力団等反社会的勢力排除宣言

株式会社日本ロックサービスは「私たちは犯罪を防ぎ、安全・安心・快適な社会づくりに尽くして参ります」の経営理念のもと、人の生命、身体、財産を守り、安全と安心を提供する企業としての社会的責任を自覚し、コンプライアンスを強く意識し長く社業を行ってまいりました。特に、暴力団等反社会的勢力に対しては、こうした勢力との関係を持たず、その不当要求は断固拒絶するという意思の下、これを実行してまいりました。今後もこの方針を堅持し、より一層徹底していくことにより、皆様の信頼と期待に応える所存です。

  1. 反社会的勢力に対する従業員の安全を確保します。
  2. 反社会的勢力に対し便宜供与、取引、依頼その他一切の関係を遮断します。
  3. 「反社会的勢力排除」を社内の規程、契約書等に明示し、全社的対応を徹底します。
  4. 反社会的勢力による不当要求、及び不当要求の類似行為は断固拒絶します。
  5. 警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等と連携し反社会的勢力の排除に取り組みます。
  6. 反社会的勢力に係る事案に対応する社員を全面的にサポートします。

平成28年7月1日
株式会社日本ロックサービス
代表取締役 二上 直弘

  • 暴力団等反社会的勢力排除宣言
PageTop