Lock to Lock

TOP新製品情報ドア用防犯対策品 > ロックツーロック(シルバー)

カム送り対策。穴を空けずにワンドア・ツーロック!!

ロックツーロック(シルバー)

ロックツーロック(シルバー) パッケージ写真

※販売終了致しました。(2015年3月)

特徴

お求め、ご使用前にご確認下さい

取り付け条件

左図のような突き出し型のカギ(シリンダー)が付いたドアで、以下の規格のシリンダーに取り付けることが出来ます。

サイズ H(mm) φA(mm) φB(mm)
@ 10まで 42.5〜52まで 52まで
A 10〜30まで 38.5まで 52まで
B 5まで 41.5〜52まで 52まで
C 5〜10まで 38.5まで 52まで
横からの図

カラー部が動くタイプの場合
カラー部を手前に引いた時の高さ(H)を測定して下さい。

横からの図2

カラー部がネジ止めタイプの場合
シリンダーがドアの内側からネジ止めされているタイプはそのままの状態で高さ(H)を測定して下さい。

取り付けできないカギ

取り付け方(シリンダーカラーが持ち上がるタイプ)

シリンダーのカラーを持ち上げる

シリンダーのカラー(リング)を手前に持ち上げます。
※滑って持ち上げにくい時は、カラー部にテープを貼るなどして滑り止めを作って下さい。

表の刻印を手前に取り付け座を挟み込む

「表」の刻印を手前にして、取付座をシリンダーとドアの隙間に挟み込みます。
※この時、取付座の縦横バランスを調整して下さい。

キーを差し込みフタを開けた本体をベースと合わせる

ロック本体に、カードキーを差し込み、フタを開けた状態にして、ベースと組み合わせます。
カードキーの差し込み方は鍵のマークが描かれている側を正面にして下さい。

取り付け座に切り込みがあることを確認

取付座に切り込みがある事を確認して下さい。
ベースに取付座の切り込みに対応する出っ張りがありますので、それを目安に取付座に被せて下さい。

動画
本体を取り付け座に取り付ける

ロック部本体を取付座に合わせます。
この際使い勝手に合わせてロック本体を「右開き」「左開き」にするかを決定して下さい。

ネジを締める

付属のネジを差し込み、位置や傾きを調整しながら4箇所のネジを少しずつ交互に締めていきます。
本体がグラつかない程度に締めて下さい。締めすぎは錠前の破損・故障の原因となりますので十分ご注意下さい。

動画
カードキーを差し込み施解錠を確認

カードキーを差して施解錠を確認して下さい。

完成

施解錠に問題がなければ完了です。

取り付け方(シリンダーを内側からネジ止めされているタイプ)

シリンダーが内側からネジ止めされているタイプ

ドアの内側にあるツマミ(サムターン)のネジを適切なドライバーを用いて、緩めて下さい。
ネジを外してしまうと、外側のシリンダーが脱落してしまう可能性がありますのでご注意下さい。

動画
内側のネジを緩める

ネジを緩めると外側のシリンダーと戸板の間に隙間が出来ます。

取り付け座を挟み込む

取付座を「表」の刻印を手前にして、シリンダーと戸板の隙間に挟み込みます。
この時、取付座の縦横バランスを調整して下さい。

ネジを締める

内側のツマミ(サムターン)のネジを締め上げ、元の様に固定して下さい。

動画
本体と取り付け座を取り付ける

ロック本体に、カードキーを差し込み、フタを開けたままの状態でベースと組み合わせます。
カードキーの差し込み方は、鍵のマークが描かれている側を正面にして下さい。

取り付け座の切り込みに注意

取付座に切り込みがある事を確認して下さい。
ベースに取付座の切り込みに対応する出っ張りがありますので、それを目安に取付座に被せて下さい。

動画
本体を取り付ける

ロック部本体を取付座に合わせます。
この際使い勝手に合わせてロック本体を「右開き」「左開き」にするかを決定して下さい。

ネジを締める

付属のネジを差し込み、位置や傾きを調整しながら4箇所のネジを少しずつ交互に締めていきます。
本体がグラつかない程度に締めて下さい。締めすぎは錠前の破損・故障の原因となりますので十分ご注意下さい。

動画
カードキーで施解錠確認

カードキーを差して施解錠を確認して下さい。

完成

施解錠に問題がなければ完了です。

使用方法

ロックツーロックの開錠

取り付けたロックツーロックにカードキーの表面(カギマークが描かれている側)を手前に向けて差し込み口に差して下さい。

フタを開ける

フタを開けて下さい。

鍵を開ける

カードキーを抜き、中のカギの施解錠をします。

フタを閉める

施解錠が終わったら再びフタを閉めて完了です。

施錠完了

施錠完了です。

※取付完了後、以下の動作確認を必ず行って下さい。
1.カードキーを抜いた状態にしてカバーのフタがしっかり閉まっているかどうかを確認して下さい。
2.カードキーを裏向きや反対方向に差し込み、フタが開いてしまわないかどうか確認して下さい。
1や2の動作確認をして、フタがしっかり閉まらなかったり、表向き以外のカードを挿入してフタが開いてしまったりする様な場合は、不完全なネジ締めが原因と思われますので、最後までしっかりと4箇所のネジを締めてうえで、もう一度動作確認を行ってみて下さい。

スペアカードキーについて

カードキーは4枚入りです。
更にスペアキーが必要な場合にはお取り寄せ頂くことになります。
取扱説明書に付属の「スペアカードキー発注書」とご使用のカードキーをお買いあげ頂いた販売店へお持ちの上お求め下さい。
その際、お持ちのカードキーの「コードNo.」が読み取れる状態であることをご確認下さい。
「コードNo.」はカードキー裏面に刻印されています。


< ドア用防犯対策品一覧 | NLS Home | 窓用防犯対策品一覧 >