Otogirai3gouusugata

TOP新製品情報防犯センサー・防犯カメラ > 音嫌い3号 薄型

ドロボウは音が大嫌い!

音嫌い3号 薄型

音嫌い3号薄型 パッケージ写真



窓はドロボウの玄関
割られポイントに貼り付けて
手を出させない。

特徴



スリム設計!
窓の引き違い可能
割られポイントに
貼れます!

お求め、ご使用前にご確認下さい

デコボコガラスや高温になる場所への取付は不可

表面が凸凹しているガラスや高温になる場所へのお取り付けはご遠慮下さい。
また、本製品に直接水をかけないでください。

引き違いを可能にする場合は12mm以上のスキマが必要

引き違いを可能にする場合は、室外側のガラスと室内側のサッシの隙間が12mm以上必要です。

建て付けの悪い窓へ取り付けると誤動作を起こす可能性あり

建て付けの悪い窓は風や振動で発報することがあります。
窓をキチンと調整後取り付けて下さい。

取り付けの前に

電池ボックスへ電池を入れる

電池ボックスに電池を入れます。正常に作動するか確認して下さい。

スイッチONでLED点滅、5秒後に警戒状態

スイッチをONにすると、LEDが点滅し、約5秒後に一度だけ「ピッ」と合図がなり警戒状態に入ります。

本体を叩いて動作確認

本体を叩いて警戒音が鳴るか確かめて下さい。
問題が無いようでしたら取り付けます。

取り付け位置

クレセント周辺に取り付けると効果的

室内側奥のガラス窓、クレセントの近く(半径15cm以内)の室内側の窓に取り付けます。

取り付け方

サッシが引き違うか確認

サッシが引き違うことを確認します。

取り付け箇所を掃除

取り付ける箇所を十分に清掃し、ホコリ・ゴミ・油分・水分を取り除きます。

ドライヤーの感電に注意!
ドライヤーを使用し、完全に取り付け面を乾燥させてください。
裏のはく離紙を剥がす

裏のはく離紙を剥がします。

クレセントに近い場所に貼り付け

クレセントに近い場所にバランス良く貼り付けます。
張り直しをされますとテープの粘着力が低下し、はく離する恐れがあります。

取り付け完了

取り付け完了です。

外から見ると「WARNING」表記あり

透明なガラスに取り付けると写真のように、屋外から製品が見え、威嚇になります。

使用方法

スイッチONで警戒状態

スイッチをON後、LEDが点滅し、約5秒後一度だけ「ピッ」と合図がなり、警戒状態に入ります。

ガラスが割られたり叩かれたりすると30秒間警戒音がなります

ガラスが割られたり、叩かれたりすると約30秒警戒音が鳴ります。その後、音は鳴りやみ再び警戒状態に入ります。

電池の交換※LEDが点滅したら電池交換を行って下さい。

LED点滅で電池交換時期

電池を替える時はフタをスライドさせ電池カバーを外し、電池を取り出します。電池の落下に注意して下さい。

ボタン電池(LR44:3個)

< 防犯センサー・防犯カメラ一覧 | NLS Home | 交換用シリンダー 一覧 >