ピッキング不正解錠に代表される昨今の危機的な建物への侵入犯罪の防止を図るために、平成14年11月に『防犯性能の高い建物部品の開発・普及に関する官民合同会議』が設置され、平成15年10月に防犯性能の高い建物部品の試験基準が決定され、11月より試験が実施されました。
その後平成16年4月1日、警察庁より試験合格品目録が発表され、防犯性能の高い製品が公表されました。
合格品、試験内容等については製造元、関係団体である以下のリンクをご参照ください。

●美和ロック株式会社
●日本ロック工業会
●警察庁