ピッキング不正解錠に代表される昨今の危機的な建物への侵入犯罪の防止を図るために、平成15年9月に『特殊解錠用具の所持の禁止等に関する法律』に基づき、平成16年4月より指定建物錠(住宅の玄関や建物の出入り口に使用される錠前のうち、特に防犯性能の向上を図ることが必要とされたもの)に防犯性能の表示が必要となりました。
また、販売する側は防犯性能説明義務が必要となりました。
詳細に関しては製造元、関係団体である以下のリンクをご参照ください。

●美和ロック株式会社
●日本ロック工業会
●警察庁